スタッフブログ

発表者動画アップロード機能をリリースしました!

こんにちは!セールス担当の小林です。

季節はすっかり春となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

私は最近クシャミが出始めました。癖が強いと言われる自分のクシャミをどう治せばよいか悩んでいる今日この頃です。

 

さて、本日は3月末にリリースした「発表者動画アップロード機能」をご紹介いたします!

新型コロナウイルスによる影響で学術大会の現地開催が難しい今、多くの大会で講演発表のオンデマンド配信が実施されています。

今回リリースした「発表者動画アップロード機能」は、そういった大会運営を担う学会様やPCO(会議運営サービス会社)様のお力になるべく開発いたしました。

できたてほやほや、アトラス自慢の機能となっております!是非ご一読ください。

発表者動画アップロード機能とは?

発表者がConfitへ直接動画をアップロードできる機能です。

Confitではこれまで講演動画を収集する機能がなく、学会様にシステム外でご対応いただく必要がありました。その中で、以下3点が課題点として挙げられていました。

  1. 事務局による動画収集の手間
  2. 発表者による動画提出から公開までのタイムラグ
  3. 複数のサービスを使用することによる管理の煩雑さ

「発表者動画アップロード機能」を利用することで、これら3つの課題点すべてを解決できるようになりました!

公開イメージ

発表者動画アップロード機能の詳細

機能の詳細をご利用の流れに沿ってご紹介します。この機能によってどういったことができるのか、あわせてイメージをお持ちいただけますと幸いです。

1.動画をアップロードする講演リストをインポートする(事務局)

はじめに、動画をアップロードする講演リストを作成します。このリストをConfitにインポートすることで、発表者にアップロード権限を付与できます。

インポートしたExcelシート

2.講演ごとの動画URLを取得する(事務局)

講演番号やメールアドレスをConfitに登録すると、各講演ごとに公開用の動画URLが出力されます。出力されたURLをあらかじめ公開画面に設定しておくことで、発表者が動画をアップロードすると同時にその動画を即時公開できます。

アップロードから公開までのタイムラグをなくせるのは嬉しいですよね!

もちろん、事前にはこの公開用動画URLを設定せず、会期直前に一斉に動画公開するということも可能です。

エクスポートされたExcelシート

3.動画をアップロードする(発表者)

発表者は、自身の講演番号とメールアドレスで本人確認し、講演動画をアップロードできます。そして「講演番号/メールアドレス」の入力という認証を通った上でアップロードされた動画は、講演番号と紐づくようになっています。

もう「ファイル名がバラバラで、どの動画がどの発表者の講演か確認するのが大変だ」等で事務局様が困ることはありません!

動画アップロード

4.アップロードした動画をプレビューする(発表者)

発表者がConfitに動画をアップロードした後、登録した動画を画面上で再生し、映像や音声に乱れがないかを確認することができます。

「動画をアップロードしたものの、正常に再生されるのかな…」等の不安を解消できるのは嬉しいですね!また、運営側としても発表者自身に動画を確認させることで、心理的負担の軽減になるかと思います。

動画再生確認

5.動画を差し替える(発表者)

発表者は受付期間中、登録済みの動画を新しいものに差し替えることができます。

「提出した動画に修正点が見つかった」「新しい情報を動画に反映したい」等で発表者から急な差し替えを依頼されて事務局で慌てて対応する必要はもうありません!

6.動画の収集状況を確認する(事務局)

Confitの管理者画面より、発表者から登録された講演を一覧で確認できます。また、登録件数や動画の登録率も確認ができるため、大会開催に向けた進捗状況が一目で把握できます。

 

収集した動画は、以下の画像のように公開されます。

公開画面

 

以上、新たにリリースした「発表者動画アップロード機能」についてのご紹介でした!

このように、発表者の方や事務局様どちらの作業負担も減らせる魅力的な機能となっております。沢山の方にご利用いただき、少しでもお力になれることを願っています。

Confitは進化し続けます

昨年より学会にもニューノーマルの波が押し寄せ、学会のあり方が大きく変わろうとしています。

Confitはそのニューノーマルに対応すべく、オンライン開催向けの機能を拡張してきました。今回ご案内した「発表者動画アップロード機能」のリリースもそのうちの一つです。

以前にはなかった「Confitのあんな機能、こんな機能」をこの一年間でたくさん実装しました。以下ページでご紹介していますので、ぜひご覧ください!
Confitがオンライン学会(Web学会)でお手伝いできること【2021年1月更新】

 

そのほかConfitについて知りたい、この機能の詳細を知りたいなどありましたらお気軽にお問合せください。
お問合せ・お見積りフォーム