【スタッフの日常】オンライン懇親会でチーム内コミュニケーションを活性化しよう!

こんにちは!セールスの上原です。

 

これまでは主に機能拡張についてご紹介していましたが、今回は毛色を変えて「オフの学術大会ソリューション部」の様子をご紹介します!

学術大会ソリューション部では月に一度のペースで、業務終了後に懇親会を開催しています。

学術大会ソリューション部のご紹介

改めて学術大会ソリューション部を簡単にご紹介します。

  • 人数:21名(記事執筆時点)
  • 平均年齢:32歳
  • 男女比:男性4人、女性17人

住んでいる場所や趣味・特技など多種多様です。

懇親会の様子

開催方式

対面での懇親会の開催が難しいためオンラインにて開催しています。入退室も自由なので気軽に参加できます。

自分の家から参加し、終了後すぐに寝られるのはオンラインのいいところですね!

開催内容

もっぱら全員参加型のゲームをしています。一部ご紹介します。

 

共通点探しゲーム

2チームに分かれ、それぞれのチームリーダーと自分との共通点を探します。

まずはチームリーダーの情報をいろいろ引き出さないといけないので、「家族構成は?」「好きな歌手は?」などたくさん質問をして、自分との共通点を見つけます。シンキングタイム後それぞれのチームから「これは珍しい」という共通点を発表し、進行役が1~3点で採点します。

 

例えば「誕生日が同じ」みたいな珍しい共通点なら3点!「血液型が同じ」みたいなしょうもない共通点しか見つけられなければ1点!という具合です(笑)

最終的に合計点が高いチームの勝利です!

新しく入ったメンバーがいる場合は、このゲームで盛り上がります。

自分との共通点を探す過程で新しく入ったメンバーの人となりを知ることもできますし、昔からいるメンバーの新たな一面も知ることができます。

 

かぶりなしゲーム

2チームに分かれ共通のお題に対し、チームメートとかぶらずに回答するというゲームです。

例えば「お寿司のネタと言えば」や「山手線の駅名」などです。「○○さんならこれを書きそうだ」と想像しながら回答しますが、お互いに裏を読んで結局かぶってしまうということも多々あります(笑)

かぶらなかった回答数に応じて点数がもらえ、最終的に合計点が高いチームの勝利です。

 

お絵描き伝言ゲーム

最近部内で最も流行っているゲームです!

「Gartic Phone」というゲームサービスを使った、お絵描き伝言ゲームです。参加者それぞれがお題を出し、そのお題を絵で伝えるというゲームです。

 

傑作の一部をご紹介します!

 

ラーメンの絵

 

美味しそうなラーメンですね!一目でラーメンとわかる傑作です。

 

コアラの絵

これは私が描いたコアラです!自分で言うのも変ですが、なかなか「味」のある作品になっています。

そして面白い伝言になったのは以下になります。

 

美味しそうな天丼の絵

「美味しそうな天丼」

天丼らしき物の絵

「風呂に入っている猫」

風呂に入っている猫の絵

 

最後の猫がシュールでかわいいですね(笑)

ちなみに2番目の美味しくなさそうな天丼を描いたのは私です。このゲームを通じて「画伯」と呼ばれるようになりました…。

ニューノーマルなコミュニケーションへ

現在弊社では在宅勤務を基本とした働き方に変わりました。そのため業務時間中は、仕事以外のコミュニケーションを取る機会が減っています。特に新しく入ったメンバーには、すでにいるメンバーを知る機会がほとんどない状態です。

 

懇親会で打ち解けて話ができたことで、業務でも相談しやすくなったと懇親会の評判は上々です。

今回紹介した懇親会以外でも、在宅勤務で円滑なコミュニケーションをとれるよう、アトラスでは様々な取り組みをしています。例えば、ツールをつかった取り組みついて、以下の記事でご紹介していますので、ぜひご一読ください!

【スタッフの日常】アトラスのコミュニケーションツールのご紹介!