CS部 新人アプリ制作コーディネーターの一日とは?

こんにちは、CS部の福嶋です。昨年末アトラスに入社し、アプリ制作コーディネーターとして日々奮闘しています。
今回はそんな入社ほやほやの私のお仕事内容を、とある1日のお仕事の流れを通してご紹介します。

 

9:30 朝礼
アトラスの始業時間は、少し遅めのこの時間です。毎日の通勤が満員電車のピーク時間を超えているため、ストレスが減っていいですね。

毎朝、CS部で朝礼をしています。朝礼では、在宅で仕事をしているメンバーもWeb会議システムを利用して参加し、その日のメンバーのスケジュール確認や、前日の客先打ち合わせ報告などチームで共有すべきことを伝え合っています。個人ではなくチームで情報共有をして仕事を進めており、日頃からメンバー間で業務のフォローをしあったり、連携がとりやすい環境作りをしています。

9:40 担当案件業務
朝礼が終わったあとは、自席に戻って業務を進めます。アトラスでは毎朝メンバー間でその日の業務内容を共有しています。これも、メンバー間で業務のフォローをしあったり、連携がとりやすい環境作りの一因です。

この日の私の業務は担当する大会の打ち合わせ資料の作成から始めました。既存のお客様の場合はこれまでのアプリ制作の特徴などを社内で共有しているので、それを確認しながら、かつ担当案件によってお客様のご要望も変わってくるため、それぞれのお客様に合った資料作りをするよう心がけています。

11:00 部署会議
CS部の全メンバーが集まる週に1度の会議です。会議では各案件の進捗状況の報告や、課題の共有をしています。
Confitの導入・運用は必ずしもスムーズにいくことばかりではありませんが、課題を共有して話し合うことによって、より良い運用方法が見つかることもあります。また、共有することで個人ではなくチーム単位でアクシデントの再発防止に繋げています。

12:00 お昼休み
オフィスがある神保町はご飯屋さんがたくさんあるので、お昼休みも楽しめます(笑)この日は、アトラス社員にも大人気の会社近くのうどん屋さんで季節限定うどんを食べて温まりました。

13:30 お客様との打ち合わせ
アプリを導入していただけることになった学会様とWeb会議をしました。Web会議を導入しているおかげで、遠方のお客様でもお顔を合わせて話を進めることができます。
打ち合わせではアプリの仕様調整やスケジュールの確認をしています。アプリの仕様に関してはお客様のご要望をヒアリングしたうえで、アプリ上でどのように実現するべきか提案させていただいています。

お客様それぞれのご相談に最良なご提案ができるように、毎週チームで打ち合わせを想定したロールプレイングをしています!
ロールプレイについて詳しくはこちら

15:30 担当案件業務
会議後にお客様へ提供する資料の作成をしたり、担当している案件のデータの加工をしていました。

18:00 退社
作業がはかどったので、この日は定時で帰ります!

 

この日のように、主に打ち合わせと担当案件業務をしています。

会社はどんな雰囲気?

アトラス社内はアットホームで和やかな雰囲気が流れています。全社員が50人程度で、部署間に区切りがないことがそう感じさせるのかと思います。

アプリ制作コーディネーターのお仕事とは?

上記のように、アプリをご利用いただくことが決まったお客様の導入サポートを担っています。アプリ制作コーディネーターのお客様対応は、打ち合わせからはじまり会期終了後のご報告までが通常ですので、多くは1案件につき数か月程度となります。その中でお客様のご要望をヒアリングし、アプリ上でご要望を実現できるよう社内で連携し、時には提案をさせていただくこともあります。

私は入社2か月あまりなのですが、先輩方のように、どんな些細なことでも相談してみようと思ってもらえるような、頼れるパートナーを目指して今日も一日頑張ります!