コロナニモマケズ。新人営業マンの日常。

こんにちは!セールス担当の小林です。CSブログ初登場です。

2020年も残すところあと1週間。

今年はコロナウイルスの影響もあり、例年以上に1年の進みが早く感じられた方も多いのではないでしょうか。コロナ禍に加え、今年新卒としてアトラスに入社した私にとっては、瞬く間に過ぎ去った1年となりました。

今回はそんな新人営業マンの仕事内容を、とある1日を例にしてご紹介します。

 

とある1日の流れ

①9:00 始業前準備(メール・スケジュール確認)

始業前に確認していることは2つあります。

1つはメールと1日のスケジュールです。そして、その日のうちにやらなくてはいけないタスクを書き出すようにしています。書き出すことによって1日の作業イメージがつき、頭の中をすっきりさせることができます。

もう1つは先輩社員のスケジュールです。営業マンとしてはまだまだひよっこ。お客様からの問い合わせ内容に対して、お返事に迷うこともあります。そういった時に質問できるよう、先輩社員の隙間時間も確認するようにしています。

②9:30 朝礼

その日1日のスケジュールや、前日にあったお客様との打ち合わせ内容を学術大会ソリューション部のメンバーで共有しています。他のお客様の事例を知ることは、お客様への提案の幅を広げることにもつながりますので、いつも真剣に聞いています。

③10:00  お客様と打ち合わせ

新型コロナウイルスの影響を受け、オンライン開催を検討されているお客様と打ち合わせをしました。現在、オンラインという新しい開催形式や先の見えない現状に不安を感じているお客様が多くいらっしゃいます。そういったお客様の声に耳を傾け、”困りごとを一緒に解決していく・理想を叶えていく”という気持ちで打ち合わせに臨んでいます!

私が打ち合わせをする上で心がけているのが、言葉だけの説明にならないようにすることです。実際にデモや事例をお見せして、大会開催のイメージを持っていただけるように努めています。

その甲斐もあり、こちらのお客様からは「オンライン開催できるか不安だったけれど、イメージが持てました」と言っていただけました。営業冥利に尽きます。とても嬉しかったです!

~昼休み~

④13:00 案件対応

先日打ち合わせをしたお客様から、”Confitを使いたい”とご連絡いただきました。

ご希望いただいた内容にあわせて御見積書を作成します。日常ではなかなか見られない大きな数字に、いつもドキドキです。お金に関する重要な部分のため、間違うことがないよう細心の注意を払って作業しています。

⑤15:00 営業勉強会

週に1回、先輩社員の上原さん、堀田さんと営業ロールプレイングを行っています。

内容としては、先輩方をお客様と見立て、実際の打ち合わせを想定してConfitの紹介をするというものです。そしてロールプレイングの最後には、説明に対してのフィードバックを貰います。良かった点や悪かった点のほか、自分では気づけない口癖まで指摘してもらえるためとても勉強になります。

とても勉強になるのですが、この時間本当に緊張します…。自分よりConfitについて詳しい人に対して、Confitを紹介するのですから…。もちろん色々な質問が飛んできます。正直、入社当初はこの時間が嫌でした(笑)

ただこの勉強会のおかげで、実際の打ち合わせの雰囲気に慣れたり、人前で説明する度胸をつけることが出来ました。今後も引き続き頑張っていきます!

セールス・トレーニング会

⑥16:00 電話対応

お客様からいただく電話を受けるのも新人の大事な仕事です。顔が見えない状況でのコミュニケーションだからこそ、元気一杯の受電を心がけています!

⑦17:00 翌日の打ち合わせ準備

翌日のオンライン開催に向けた打ち合わせを前に、事前準備を行います。

まず行うのがお客様情報の収集です。学会情報やこれまでの大会情報をチェックします。お客様を知ることがお客様目線に立つための第一歩になりますので、入念にチェックするようにしています。その後はひたすらシミュレーションの繰り返しです。「お客様はConfitに何を求めているのか」ということを想像して、打ち合わせでお話しする内容を組み立てています。

⑧18:00 業務終了

ノー残業デーのため、PCをシャットダウン。業務終了します!

 

コロナ禍のアトラスは?

私は入社して2日でテレワーク勤務となり、新社会人としての生活を自宅でスタートさせました。そのような波乱のスタートだったため、入社当初は「業務についていけるのか」「人間関係は大丈夫か」等とても心配でした…。しかしそんな心配は杞憂に終わり、現在は快適に働けています!

・業務

アトラスではSlackやYammerというツールを活用しており、テレワークでも常時コミュニケーションがとれる環境が整っています。困ったことや質問がある際にもチャットで投げかければ先輩方が助けてくれるので、大変ありがたい環境です。最初は「ご迷惑じゃないか」と質問すること自体に戸惑いがあった私ですが、最近では気にせずバシバシ質問しています(笑)

私の友人からも、テレワーク勤務で「質問や相談がしにくい」という声は良く聞こえ、おそらく多くの新入社員共通の悩みだと思います。私がそういった悩みをあまり持たずに働けているのは、環境のほか会社全体の雰囲気のおかげかなと感じています。

・人間関係

アトラスでは”コロナ禍で失われた雑談を取り戻そう”ということで、定期的に社内で雑談の機会が用意されています。そういった場があるため、現在も「画面越しでしか会ったことがない」というメンバーが半分程いますが、特段寂しさを感じていません。

今年の最終日には、オンラインでの忘年会も計画しています。今からとても楽しみです!

 

以上が入社して8ヶ月、新人営業マンの毎日でした!

私は頼りになる先輩に囲まれながら、日々勉強の毎日を送っています。

営業マンとしてはまだまだ青いですが、「一期一会」の精神でお客様の頼れるパートナーを目指して頑張ります!